未だにパティシエと思われているヤマが一人で日々のたわいないことをつづっていきます。レストランのことだけではないけども許してください。


by garimegane
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

田舎っ子。。。

どうもー。。ヤマです。。

c0154523_0234034.jpg

ヤマです。。。


、、、もう健康ブームになってから何年がたつでしょうか。。食品の安売りもある中で、うちのレストランの隣のキャロットさんのように「良いもの=安全なもの」を売る店も当たり前になってきています。。。

今や「安全」を買う時代。。

QRコードも当たり前のけふこのごろです。。。

うちで使っているものも、いいものばかりです。。というか、今になって中国産の野菜を持ってくる業者さんなんているはずもありませんが・・・。
うちに頻繁に、 いんな種類の、とっても珍しい、健康な、有機の野菜を持ってきてもらっている業者さんのN様がいますが、、、このN様が持ってこられる野菜を食べて、いつも思うのが、自分の幼少の頃、大好きなおばあちゃん&お母さんが作った野菜と同じような感じがしますす。。。

その時には、不思議なもので、食べた瞬間の香りや味が昔を思い出させます。。

畑でとうもろこしの生えた中を歩いてたり、トマトをもいでばあちゃんと一緒に食べたり、
筍を採ったり、雑草同然に生えてるオゼイユを隣のじいちゃんの真似して食べたり、母が畑を耕すのを邪魔したりと、、、

ホントに当時の、野菜の香りや土の香り、大阪では絶対にない緑の草の香りを思い出します。。。

Nさんが持ってくる良い野菜と昔の田舎で作っていた野菜が似ているからこそこうなるのだと思うと、幼少時に、どれだけい「良いもの」を自然に口にしていたかを思い知らされます。。。

調理師になりたての頃、母がよく言ってました。
「ちいさ頃からええもん食べさしちゃげれんでごめんねぇ。。」と、、、


故郷の岩国でも田舎の方でしたので、電車やバスは一時間に一本。。コンビニもない、在るのは山と田んぼだけ、あとは川が流れるくらいです。。
米は自分のうちのもの、野菜もほとんどがそう、、、肥料も牛の糞だったりと昔ならでは・・・。


そんな田舎で食べていたものが「ええもん」だったときずかせてくれた今の時代に感謝です!!

「今」は食生活を一から見直すいい機会なのでは?

たまにはまじめに。。。ヤマでした。。。
[PR]
by garimegane | 2008-04-21 01:19